ペロニー病(陰茎硬化症)治療についてペロニー病(陰茎硬化症)治療について

ペロニー病(陰茎硬化症)治療についてペロニー病(陰茎硬化症)治療について


ペロニー病(陰茎硬化症)とは?

ペロニー病(ペイロニー病、パイロニー病、陰茎硬化症)とは、陰茎海綿体白膜に硬いしこりができる病気のことで、通常の屈曲ペニス(先天性陰茎湾曲症)のように生まれつきの症状ではなく、40~50歳以降の年齢で発症することが多い病気です。

ペロニー病のしこりは正常な白膜のように勃起した時に伸びないため、しこりの部分からペニスに曲がりが起こります。
勃起時にペニスが曲がるだけではなく、痛みがでたり、ED(勃起不全)の原因になることもあります。


ペロニー病(陰茎硬化症)の治療

ペロニー病は癌のように生命に関わる病気ではありませんが、通常の屈曲ペニス(先天性陰茎湾曲症)とは違い、病状が進行することがあるので、病状の進行を防ぎ緩和させる薬物治療を行ないます。
具体的にはビタミンEやトラニラストの内服治療、ステロイドの注射治療を継続的に行い、病状が緩和したのちに、通常の屈曲ペニスと同様に手術治療が行えます。


ペロニー病(陰茎硬化症)治療の料金


治療方法 期間、回数 料金(税別)
内服治療 1ヶ月分 1万円~
注射治療 1回 2万円


モニター症例写真公開モニター症例写真公開

このような症状も治療できます
上下左右の向き・曲りを気になされている方はこちら 勃起角度を気になされている方はこちら
上下左右の向き・曲りを気になされている方はこちら 勃起角度を気になされている方はこちら

その他男性器治療


包茎治療包茎治療

亀頭にかぶってしまっている陰茎を包む余分な包皮を切除する手術です。

ED治療ED治療

勃起不全・勃起障害・インポテンツを改善するための薬処方や、衝撃波をあてる治療です。

早漏治療早漏治療

性感帯の過敏さを和らげるための治療です。

陰茎増大陰茎増大

陰茎に注入治療を行って陰茎を太くする手術です。

亀頭増大亀頭増大

亀頭に注入治療を行って亀頭を大きくする手術です。

フォアダイスフォアダイス

亀頭や包皮にできたぶつぶつ状のイボを取り除く治療です。

長茎長茎

体内や脂肪に埋もれたペニスを露出させて長くする手術です。

勃起角度強化勃起角度強化

下を向いている、加齢と共に勃起角度が下がってきた等、角度修正をする手術です。



その他診療案内はこちら 写真をもとにドクターが診断!
ページの上へ