長茎治療、長茎手術長茎治療、長茎手術

長茎治療、長茎手術について長茎治療、長茎手術について


ペニスを長くする長茎治療について

長茎手術は、ペニスを長くする手術です。手術法は2つあり、組み合わせて行うとより効果が大きくなります。

1つ目は陰茎矯正式長茎術という、ペニスが体内に引き込まれて埋もれてしまうのを予防して長くする手術です。
ペニスは靭帯で体内に固定されているので、体の内部に埋まっている部分があります。
これを安全な範囲で体外に引き出すことでペニスを長く見せることができます。

2つ目は恥骨部脂肪吸引式長茎術という、ペニスの根元付近(恥骨付近)の皮下脂肪を減らすことで脂肪に埋もれたペニスを露出させて長くする手術です。
太ってお腹のぜい肉が多くなると、ペニスはお腹の中に埋まってしまうので、過剰な皮下脂肪を吸引除去することでペニスを長く見せることができます。


長茎手術① 埋没陰茎矯正式長茎術

■麻酔方法

麻酔は感覚が鈍いペニスの根もとの皮膚に麻酔注射することで 結果的にペニスの先まで無痛にする、ブロック麻酔という方法で行います。
マスク麻酔(笑気麻酔)や静脈麻酔をオプションで選択すれば、ペニスのブロック麻酔自体も無痛にできます。

■手術方法

切開法(メスを使う方法)

毛は根元の部分の一部だけ剃ります。ペニスの根元を2cm程度皮膚切開し、ペニスと恥骨を固定している靭帯の一部をカットして、ペニスが過剰に埋没した状態から体外に引き出します。
恥骨とペニスを完全に分離させるわけでないので、勃起時にペニスがぐらついたり、勃起の角度が悪くなったりすることはありません。
傷は陰毛の中に隠れるので目立たなくなります。
処置が終わったら、皮膚切開部分を縫合して終了で、手術時間は30分程度です。


無切開法(メスを使わない・切らない方法)

ペニスと恥骨を固定している靭帯の一部に、糸を埋め込み固定することで、ペニスが過剰に埋没した状態を解除して体外に引き出します。
こちらも勃起時にペニスがぐらついたり、勃起の角度が悪くなったりすることはありません。
傷は針孔程度なので、まったくわかりません。
手術時間は30分程度です。

■術後経過

手術後ペニスの根元にガーゼを乗せ、テーピングで圧迫し、手術の翌々日に外します。(通院してクリニックで除去、または自宅で自分で除去)
ガーゼを外した後はシャワーを浴びることができ、入浴は1週間後からです。

切開法の場合の縫合糸は1週間後にクリニックで抜糸します。
通院が出来ない場合は、溶けてなくなる糸を使用することもできます。
飲酒や激しい運動は1週間控えてください。
マスターベーションや性交渉は1ヶ月後から可能です。

■埋没陰茎矯正式長茎術の料金

手術方法 料金(税別)
陰茎矯正式長茎術(切開) 40万円
陰茎矯正式長茎術(無切開) 30万円

長茎手術② 恥骨部脂肪吸引式長茎術

■麻酔方法

脂肪吸引する部分(ペニスの根元周辺、恥骨の部分)に局所麻酔液を注入します。
完全無痛をご希望される場合は、マスク麻酔(笑気麻酔)や静脈麻酔を併用することもできます(オプション)。

■手術方法

太ももの付け根から細長い吸引管で恥骨前部分(ペニスの根元周辺)の脂肪を専用器具で皮下脂肪を吸引します。
傷跡は2~3mm程度と大変小さいため、通常は縫合はしませんが、縫合する場合もあります。手術時間は30分程度です。

■術後経過

脂肪吸引した部分にガーゼを乗せ、腹巻のように包帯を巻いて患部を圧迫固定します。
包帯やガーゼは手術の翌々日に外します。
包帯を外したらシャワーができます。
1週間後から入浴できます。
飲酒や激しい運動は1週間控えてください。
マスターベーションや性行為は1ヶ月後からとなります。

■恥骨部脂肪吸引法の料金

手術方法 料金(税別)
長茎術(恥骨部脂肪吸引法) 25万円


その他男性器治療

屈曲・湾曲ペニス屈曲・湾曲ペニス

勃起時の向きや曲り・傾きを理想のペニスの形・形状へ修正する手術です。

ED治療ED治療

勃起不全・勃起障害・インポテンツを改善するための薬処方や、衝撃波をあてる治療です。

早漏治療早漏治療

性感帯の過敏さを和らげるための治療です。

陰茎増大陰茎増大

陰茎に注入治療を行って陰茎を太くする手術です。

亀頭増大亀頭増大

亀頭に注入治療を行って亀頭を大きくする手術です。

フォアダイスフォアダイス

亀頭や包皮にできたぶつぶつ状のイボを取り除く治療です。

長茎長茎

体内や脂肪に埋もれたペニスを露出させて長くする手術です。

勃起角度強化勃起角度強化

下を向いている、加齢と共に勃起角度が下がってきた等、角度修正をする手術です。



その他診療案内はこちら 写真をもとにドクターが診断!
ページの上へ